五欲

【ギター】Yamaha THR2 ライン録音にチャレンジ(CubaseAI)

Yamaha THR2 は家庭用ギターアンプでは最強ですね

良い音がでると、練習にもネツが入りますー

前回のギター動画を録画したときに気になった点、

ビデオカメラのマイク録音だとピッキングの音が前に出すぎて・・・・

なんとTHR2には、CubaseAIというPCにライン録音できるソフトがバンドルされているでは

早速、使ってライン録音してみた

スポンサーリンク

CubaseAIをインストール

Yamahaのサイトに、分かり易い解説がありましたので、こちら

注意してほしいのは、ダウンロードするバージョン

私のTHR2は、CubaseAI Ver10.0 のアクセスコードがついてました

初めは、上のリンク通りに、Ver10.5をインストールしたのですが、起動できなかった

Ver10.0を再インストールして、無地に起動

しかも、ダウンロードは30分以上かかるので、無駄に時間がかかってしまい注意

CubaseAIでライン録音してみる

再び、参考にしたYamahaの解説は、こちら

簡単に録音をすることはできたが、Youtubeなどで音を流しながら録音は無理でした

mp3などのファイルを準備して、音源トラックに読み込ませると解決

あとギターソロ部分など、THR Remoteで別パッチで作っていたが、

録音してみると、そこだけ異常に高音で録音される。。。。

調整を試みたが、諦めました

ライン録音のサンプル動画

まだまだ、未熟で参考にならないかもしれませんが、どうぞ

まとめ

CubaseAIは、直感的に操作が難しい部分がある
ロケーターていう範囲を指定したりするバーがあるのですが、動かしにくい
思い通りに、トラックを分割できなかったり
機能的には素晴らしいのかもしれませんが、シンプルにしてほしい

インストールでも書いたが、16GB以上の大きなファイル
SSDドライバーの私には、容量をもっと抑えてほしい

以上、良い1日に心音から感謝、バイバイちゃ