7つの習慣(オマケ実例:スプラトゥーン2)

この本のポイント

キング オブ 自己啓発本
全世界で3000万部以上発行された、大ベストセラー
本当の成功とは何か、どうやって成功するのか、
を7つのポイント(習慣)に絞り解説しています。

学びと行動

主体的にまず行動する
⇒自分の人生は人任せにせず、自分でコントロール

もう早速、7つの習慣を出しちゃいます。

  1. 主体的であれ
  2. 終わりを思い描け
  3. 最優先事項を優先しろ
  4. Win-Winを考えろ
  5. 相手を理解しろ
  6. シナジーを創れ
  7. 刃を研げ

①~③は、自分が成功する
④~⑥は、みんなで成功する
⑦は、自分を磨く
この3つに大きく分類ができます。

スポンサーリンク

簡単な項目解説

①主体的であれ
⇒自分の人生を他人や環境に任せにせず、自分にできることを考える

②終わりを思い描け
⇒自分がどんな人生を歩みたいかを想像する
人生のゴールを考え明確にする

③最優先事項を優先しろ
⇒緊急性より重要性、ゴール達成を近づけることを優先し行動する
人生を管理する

④Win-Winを考えろ
⇒常に勝者と敗者が生まれる認識を捨て、みんなが成功することを考える

⑤相手を理解しろ
⇒相手の悩みを核心部分まで聞く
情報収集だけでなく、感情移入するぐらいまで聞いてあげる

⑥シナジーを創れ
⇒相手との違いを尊重・歓迎し最高の結果を目指せ

⑦刃を研げ
⇒大成功しても油断しないで、さらに自分を磨く
知性・体力・精神・人間関係のすべてを磨く

成功とは素晴らしい人格形成で、お金や社会的地位だけでなく健康・人間関係・知性などバランスよく身に着けること。
この7つの習慣が人間の成長につながり真の人格者に近づけると、この本では書かれています。

なかなかすべてを実行するのは大変ですが、”①主知的であれ”から頑張ってみます

オマケ:スプラトゥーンで考えてみた、
①主体的であれ
たとえ戦いに負けても、メンバーのせいにしない
②終わりを思い描け
相手チームよりも多く色を塗りつぶせ
③最優先事項を優先しろ
隅までキレイに色を塗ることに集中
④Win-Winを考えろ
ナワバリ引き分け検証Youtubeを勉強する
⑤相手を理解しろ
全員ローラーのメンバー構成に嘆かない
⑥シナジーを創れ
連係プレイ、味方の足元を塗ってあげる
⑦刃を研げ
負けても奇声を上げない精神力

残念、良い1日に心音から感謝、バイバイちゃ